芸能人

    1: ひかり ★ 2021/02/26(金) 17:03:59.83 ID:CAP_USER9
     音楽プロデューサーの小室哲哉(62才)とglobeのKEIKO(48才)の長きにわたる離婚問題がついに決着だ。2月26日に離婚が成立したことが、女性セブンの取材により分かった。

     別居生活を続けていた夫婦は今週、約3年ぶりの“再会!を果たした。だが、そこはかつての愛の巣などではなく、法廷だった。

    「おふたりは調停には出廷したようですが、会話をしていないだけでなく、顔すら合わせていません。KEIKOさんが小室さんと会うことを拒否したそうです」(KEIKOの知人)

     ふたりの夫婦生活は、まるでジェットコースターのように浮き沈みが激しいものだった。

     世間を驚かせた電撃婚は2002年。以後、公私を共にし、夫婦で日本の音楽シーンを彩ってきた。2011年にKEIKOがくも膜下出血で倒れると状況は一変。一命はとりとめたものの事実上の活動休止に。その間、夫の小室が献身的に妻を支える日々を送っている──と思われていた。

     2018年1月、『週刊文春』が、小室が看護師のAさんと数年来にわたって不倫関係にあると報じた。小室はすぐに釈明会見を開き、KEIKOが「高次脳機能障害」であると語った上で音楽に関心を持たなくなったこと、「夫婦として、大人の女性としてのコミュニケーションが日に日にできなくなった」こと、「小学4年生の漢字ドリル」をやっていることなどを明かし、介護で心身ともに疲れ果てていると涙ながらに告白。Aさんとの男女関係は否定した上で、騒動の責任を取る形で、突然の引退を発表した。
     この会見によって小室への同情論が巻き起こったが、不貞行為をした側が擁護されるという不思議な現象は長続きしなかった。

     同年7月、今度はKEIKOの親族が『週刊文春』の取材に答えた。小室の会見は嘘ばかりで、KEIKOのプライバシーを悪し様に語ることで「論点をすり替えた」と主張したのだ。

    「そこから、小室さんがKEIKOさんに生活費を渡していなかったことや、KEIKOさんの実家に多額の借金があったことなどまで明るみになり、その後、離婚調停に発展したのです。離婚成立まで長引いたのは、金銭関係の話し合いがこじれていたためでしょう。

     結局、小室さんの涙の会見は何だったのか? 夫婦間のことは他人には分からないことも多いのでしょうが、小室さんがKEIKOさんに対し、誠意ある対応をしていなかったような印象を受けましたね」(芸能記者)

     不倫報道から3年。これで夫婦は正式に別々の道を歩むこととなる。

    NEWSポストセブン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/beb35fccb46809f28fc4d6851c99e0e7016ee89a

    【小室哲哉クズすぎワロタァ(笑)】の続きを読む

    1: 牛丼 ★ 2021/02/26(金) 14:37:41.66 ID:CAP_USER9
    ウニの整理

     この関係者は仕事内容について、「日刊大衆や文春が報じたように、仕入れたウニの整理をしていたのは間違いありません」と話す。

     午前4時からの勤務であれば、公共交通機関で豊洲市場を訪れるのは難しい。相手が渡部だと気づいた従業員は、そのことも質問したという。

    「『豊洲まで、どうやって来たんですか?』と交通手段を訊くと、渡部さんは『ベンツです。700万円くらいですけど』と、サラッと答えました。何だか微妙に“金持ちアピール”をしているように聞こえたそうですよ」(同・関係者)
    ★抜粋
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cb9fce932c43e117493216fcedf5cee26c4e282a

    【渡部建、バイトに700万のベンツで通勤】の続きを読む

    1: ナウティリア(埼玉県) [ES] 2021/02/26(金) 09:16:20.20 ID:v/KIGbDy0● BE:943634672-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/namaetukenai.gif
    ◆研ナオコのすっぴん&メイク動画 長尺版に「どうなってるの?」と反響

    歌手の研ナオコさんは2021年2月23日に自身のメイク動画をユーチューブチャンネルに投稿した。

    <【動画】すっぴんから「ギャル風」に変身 研ナオコのメイク動画>

     すっぴん状態から約20分をかけて「ギャル風」へと変貌した研さんの姿に、「ステキ過ぎる」「どうなってるの?」と反響が広がっている。

    ■「参考にはならないと思うよ、私のメイクは」

     研さんといえば、1月18日に公開した、自身のメイクを早送りで撮影した動画が100万回再生を超えるなど話題を呼んだ。
    その視聴者から「もっと長いメイク動画を見たい」と要望が寄せられたことを受け、今回は早送りではなく通常速度のメイク動画を公開。再生時間も前回の約6分から21分へと増えた。

     メイク中には、マネージャーからメイクのやり方について疑問を呈されるシーンが。
    ただ、研さんは「参考にはならないと思うよ、私のメイクは」「流行りに乗っかって、似合う人と似合わない人といると思うんですけど、私は似合わないんです」と、
    あくまで自分にあったスタイルでメイクをしていると語る。すっぴん状態からおよそ20分、研さんは「ギャル風」へと変身を遂げた。

     研さんの「大変身」に、動画の視聴者からは、

    「凄く素敵です」
      「素肌きれいすぎん?? どうなってるの????? 」
      「自分の顔は自分が1番知っている、というのがよくわかるメイクでした」

     と反響が広がっている。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9bc729ba60f7078fa8fba2055b1141200709a498
    no title

    【研ナオコのスッピンが…】の続きを読む

    1: 牛丼 ★ 2021/02/26(金) 11:50:21.00 ID:CAP_USER9
     コロナ禍でさらに存在感を増しているYouTube。視聴者だけではなく動画を配信するYouTuberも世代や一般人、芸能人を問わず次々と登場し、タレント級の認知度を誇る人も。ORICON NEWSでは、10~50代の男女1000人にアンケート調査を行ない、『第3回 好きなYouTuberランキング』を発表。その結果、現在228万のチャンネル登録者を有する【江頭2:50】が、1位に輝いた。(チャンネル登録数や再生数は2月25日時点)

    ■9日で登録者数100万人突破 TVでは見られない危うい芸風がクセになる

     昨年は開設直後だったためランキングには登場しなかった【江頭2:50】が30代以上からの熱烈な支持を受けて1位を獲得。

     『エガちゃんねる』は、2020年2月1日の開設から9日間でチャンネル登録者数100万人を突破し、その驚異的スピードで世間を驚かせた。江頭をテレビで観る機会は少なくなったが、動画で衰えのない芸人魂を見せており、全盛期の彼を知る世代に響いている。

     最多再生されたのは『カメラの前で初めて歌う!THE BLUE HEARTS「人にやさしく」』で「お笑いやってなかったらBLUE HEARTSになりたかった」と豪語する江頭が“魂の叫び”を聞かせて717万回再生されている。

     また、動画投稿の第1弾『江頭2:50、YouTubeに参上!』では「99人に嫌われても1人が笑ったらそれで勝ちじゃねえか!」と意気込み、尻を使った書道に挑戦するなど江頭らしい体を張った動画はいまだ人気だ。

     それでもYouTubeのコンプライアンスを守りながら、挑戦を続け「やんちゃなので。期待以上のことをしてくれる」(東京都/30代・男性)、「テレビでは放送できない過激なチャレンジが面白い」(福島県/40代・女性)など絶賛の声が多数。

     原宿を歩きながら若者と気さくに触れ合った『【エガ散歩】エガちゃんVS原宿の若者』など素の江頭の優しい一面を見せる動画も。「過激な人に見えて実は誠実な人柄が滲み出ているから」(京都府/50代・男性)、「人柄がよいので応援したくなる」(神奈川県/50代・男性)と過激さの中にある「人間味」のコントラストが好感を持たれている。
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4379628552be4426e218a29231698ed4b9ddfe18

    【好きなYouTuberランキング1位は…】の続きを読む

    このページのトップヘ